2012年9月7日金曜日

ART-SCHOOL.BABY ACID BABY.レビュー

飾は、ようやく夏が終わろうとしています。
先週は、家の軒先で乾いた蝉が一匹、ひっくり返っていました。あら、と思ったとき聴いていたのはART-SCHOOLの新譜でした。


ART-SCHOOL 『BABY ACID BABY』

バンド崩壊の危機を経験した木下理樹の声。は、少年のような淑女のような・獣のような貴族のような・ロックンローラーのような演歌歌手のような。「あんた、いったい誰なの。」と恐怖すら印象づけながら「猿の胎児が飲んだコーク」などというひりっとした詞をやってくれるからたまらなく体が戦慄いてしまう。◆そのふるえを加速させる雄雄しいリズムはさすがの中尾憲太郎38歳&藤田勇。しょっぱな[BABY ACID BABY]のイントロでぶっ飛び次に意識を取り戻したとき、痺れながら何らかの液体を撒き散らしている自分を目撃することでしょう。◆それでも美しく、なんなら品がよくほのかな光すら感じさせるのは、あまりに鋭敏に研ぎ澄まされているから。ときにきらきらしい戸高のギターの絶叫。10代こそ聴くべき。こうして男は「大人」になるのよ。


ART-SCHOOL


BABY ACID BABY

2012/8/1発売
\2,835(税込)
Ki/oon Music Inc. KSCL-2096


 蝉は、一晩たって見てみたらいなくなっていました。
近所の野良猫がくわえていったのかしら。というわたしに、「いや、空へ戻ったんだよ。」という父の言葉はあんまりに老成したこどものようで思わず笑ってしまいました。



BGM

Crypt City-Escape(中尾憲太郎つながりで。)
wayne shorter quartet - masqualero(朝聴くとさいっこう)
Lane Del Rey - Video Games
Lana Del Rey - Blue Jeans
ラナ・デル・レイは間違いなく「アベンジャーズ」なんかを生み出した、内田樹先生いうところの「アメリカの病」の延長上に分かりやすく乗っかっている気がします。
アメリカの歌手が「アメリカ」を象徴してもマドンナにはなれない、レディーガガにも。と思ってしまうものの、彼女の曲はすばらしい。

0 件のコメント:

コメントを投稿