2012年12月19日水曜日

THE INRUN PUBLICS.PUBLIC CORE.レビュー

THE INRUN PUBLICS - PUBLIC CORE〈歴史は何度だってロックンロールを生む〉


―うわー先輩、そのバンドなんすかあー、名前、ヤバいっすね(笑)

ヤバいよ(笑)久々に親に聴いてることを知られたくないバンドが出てきちゃったって感じ。まいっちゃうよな、歌詞カードにどでかくまっピンクで印刷してあるんだもん。「淫乱」って(笑)見つかったらどうすんだよお(笑)でも全体の印象は、淫乱ってよりか騒乱・動乱・混乱、きったねえライブハウス、つかねえライター、飲みかけのアルコール、一人称が「あたし」のばかな女、つまんない今日、つまんないことを吼えるしかない男。っていう、まさにロックンロール。箸休めもなく、全曲全員フルパワー音を出し続けるっていう構成にシビれた。

―それは……ロックすね(笑)

そーね(笑) しかしびっくりしたよ、事前にツイッターとかレビューを読んで買いにいったんだけど、「初期ミッシェルのような」って書いてあったんだよな。もうそれだけで敵意をむき出しにするロックファンが何人もいると思うんだけど(笑)で、ミッシェルって安直なイメージとしてやっぱりイギリスっていうのがあるじゃん? 特に初期の… [ロシアン・ハスキー]とかさ、英語詞にしたとしてまったく違和感ないし。それはミッシェルの4人の聴いてきた音楽とか好きな映画のイメージの表出だっていうのはもちろん、彼らの出身地が北海道・神奈川・広島ってばらばらなとこが大きいと思うんだよね。ひとつの故郷にしばられないから、思いっきりイギリスによれるっていう。

―うんうん。


だからそういう「ザ・UK」ミッシェルを想像して聴いたらさ、全然違うんだよ。もーすっげえ、インラン・パブリックスはがっつり「ニホン」なんだよ。しかも2000年~現在までの日本。まず曲のタイトルが[リアルワールドコンプレックス][踊るメディア]だぜ? なんつーか、現実世界≒リア充からの疎外感とか、メディアに対する不信とかを歌うのは昔からあるけどさ、タイトルの言葉の選び方がすげえ今っぽい。あと、オタク…までいかないかもしんないけど、ゲームとかアニメ好きなんじゃねえかな? [プレイステーション]って曲あるし、なんせ[ビューティフルドリーマー](笑)だからね。ラムちゃんかよっ押井守かよっつう(笑)

ーなんすかあ、それ。

そういうアニメがあったの。伝説の高橋留美子ブチ切れ『うる星やつら』劇場版ね。まあ、本当にそのオマージュかどうかはわかんないけど。歌詞も別にラムちゃんに寄せてないし。
それで、すごい「ニホン」ぽいっていうのは、やっぱり彼ら全員の出身地が長野だってところにあると思うんだよな。メロディーの流れもそうだし、感じさせる情景の日本っぽさ、なんていうの、ちょっと枯れた感じのさ、地方都市みたいな・・・金髪碧眼はひとりもいねえなって感じの(笑)。爆音でぶっ飛ばしながらも、なんか土地に染み付いている匂いがしてくるんだよ。

―オレ、地方出身なんでちょっとわかります。ちっちゃいんすよ、駅前のロータリーが(笑)で、ちょっと自転車で行くと田んぼあってー。コンビニがポプラですもん。めっちゃいやでしたよ、東京いきてえーって思ってました。

そういうのが、孤独感とか、空腹感とか、どうしようもない衝動とかになってんのかもしんない。「毎日毎晩 喉から手が出る音 メリメリ音を立てる」だもん。あ、歌詞はね、ストレートで、くどくもなく悪ぶってる感じでもなく、ただただ「オレ」っていうとこがいい。ちょっと淫乱だし(笑)「インストールするおまえの穴 ダウンロードする俺の穴から」ってね(笑)それをちょっとかすれた感じの声でシャウトしっぱなし。っていう気持ちよさ。やっぱ聴いて一発で煙草も酒も半端なくやるんだろうなって分かるボーカルはいいよね(笑)

―(笑) 演奏はどんなっすか?

だから、騒乱・動乱・混乱だよ。大音量で聴きたい・ライブ行きたい。で、もみくちゃになってさ、やべえ死ぬ。って思いたい。特に[未完了パラサイト]とかね、ギターの進行の快感ぶりに……くらくらする、やっぱりコピーしたいって思わせるギターのいるバンドに外れはない。
まあ、とにかくカッコいいよ。ミッシェルとの共通点があるとすればそこだね。ぐっちゃぐちゃにしたい・されたいっていうカッコよさ。アブなくて、寂しくて、デカい音で…いとおしいんだよ。


THE INRUN PUBLICS / PUBLIC CORE

2012年12月5日発売.定価2,300円(税込み)
1. リアルワールドコンプレックス 2. 踊るメディア 
3. プレイステーション
4. ビューティフルドリーマー 5. enn 6. ロザリーロザリー
7. ハイウェイガール 8. JET LOVE DOLL 9. 未完了パラサイト
10. ダンスオンリアシート 11. お前の部屋 12. カルチャー 
13. 心の解放
発売記念特設サイト http://www.pizzaofdeath.com/inrun/public-core/

(中山裕子)

0 件のコメント:

コメントを投稿